バイク三昧で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS テントをムーンライトからクイックハイカーに変更

<<   作成日時 : 2018/06/23 18:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

明日早起きして新潟フェリーターミナルに向かい、2018年北海道ツーリングが始まります。

今日は午後から雨になりましたが、出発時には止んでくれる事を祈ってます。

画像


バイクに積むバッグとパニアも準備万端。

ついてはお題の通り、今年の北海道では使用するテントを変更する事にしました。

従来から使っていたのは、モンベル製のムーンライト3型。

画像


写真の様にポールは別の袋に収納されております。

ムーンライトの組立ては、専用のグランドシートにポールを立て、インナーを吊り下げて最後にフライシートをセットする手順になります。

このテントは3人用なので居住性は抜群に良いですし風にも強いです。

ところが雨降りの中での撤収にはちょっとした問題が考えられます。

と云うのは撤収時は先にフライシートを外すことになるので、タープ下でないとインナーが濡れる問題があります。

そこでムーンライトよりももっとコンパクトで組立・撤収が簡単そうなこちらのテントを導入してみました。

画像


ケシュア製の2人用テントQuick Hiker2です。

ムーンライトと比較するとコンパクトかつ軽量(2.7kg)で、ポールも袋の中に収納されています。

画像


お値段も安くてムーンライト3の1/3程でした。

では品質は果たしてどうでしょうか?

と言う訳で、工業団地の芝生で試し張りをやってみました。

画像


偶然ですが、ムーンライト3型用のグランドシートが今度のテントにもベストフィット!

画像


袋から出すとこんな感じで幕本体とポール入れがあります。

画像


画像


Quick Hiker2は2本のポールで自立する構造で、インナーがあらかじめアウターに吊り下げられております。

画像


画像


2本のポールをスリーブ中に通してセットすれば完了。

画像


画像


完成形はこんな感じ。。

画像


画像


ベンチレーションも二か所あり、室内にはライトを吊り下げることが出来たり、メッシュの物置もあったり、さらにはタオルを干したりも出来そう。

画像


画像


テントの中はこんな感じでコンパクトですがコットをセットしても十分でしょう。

画像


画像


画像


ムーンライト程ではありませんが、前室も前後にあるのでちょっとした物置にもなりますね。

画像


ムーンライト用のグランドシートが大きめなのでここに座って寛ぐのも良さそう。。

画像


以上の結果、明日からの北海道ツーリングに持って行く事が決定!

組み立てや撤収が従来より簡単なので、雨の時でも良さそうな感じです。

とは言うものの、さぁどうなることやら。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
関西から西は豪雨で大変な状況ですが、ご実家は大丈夫ですか?またツーリングも無事に終えられました?
上月勤務のBM海苔
2018/07/08 20:31
こんにちは。関西は大雨で大変でしたね。
私の実家の方は大丈夫だった様です。
ところで北海道ツーですが、雨と寒さで1週間で早々と切りあげて戻って参りましたよ(涙)でもその数日後に大雨で災害が発生していたので無理せず戻ったのが正解だったと思っています。
今年の北海道は異常気象ですかね〜
白おやじ
2018/07/09 10:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
テントをムーンライトからクイックハイカーに変更 バイク三昧で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる