アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
バイク三昧で行こう!
ブログ紹介
還暦間際になって、突然自転車の楽しさに目覚めてしまいました。オートバイから自転車へ趣味が拡大しつつあります。無理しないをモットーに、健康的な趣味としてオートバイとロードバイクを楽しんで行きます。2015年春にR1200GSのオーナーになりました。
zoom RSS

群馬県でキャンプして来ました(R1200GS LC)

2018/10/16 14:18
先日Kさんが初キャンプで行って来たという群馬県のキャンプ場へ私も行って来ました。

行ったのは10/2の平日、なので完全ソロでした。

画像


群馬は隣の県なのでノンビリと8時過ぎに自宅を出発。

キャンプ場へ直行すると早く着き過ぎるので、赤城山経由で行く事にしました。

最近GSのTop Boxやヘルメットの上にカメラをセットし、走行動画を撮って遊んでおります。

画像


画像


私のGoProは5世代前の中古品ですが、映りが程ほど良くて気に入っておりますよ。

いつもの如くR17で上武道路を通り赤城山に向かいます。

道の駅「赤城の恵」でトイレ休憩。秋の青空が綺麗ですねぇ〜

画像


赤城山の紅葉はマダマダでしたが、空気が澄んでいて気持ち良いです。

画像


画像


平日なのでバイクの数も少ないです。

画像


久し振りに大沼へやって来ましたが、赤城神社はスルー

画像


画像


赤城山からの下りはK251を通り利根に向かいますが、台風の影響で路上に木片が多く走り難かったです(汗)

画像


利根沼田望郷ラインを走りましたが、超のんびりで良いルートでしたよ〜

画像


画像


昭和村を抜け沼田市内のスーパーで食料と飲み物を調達

画像


R17を猿ヶ京方面に向かい、13時過ぎにキャンプ場へ到着。

管理棟で受付しようと思ったら誰もいない!

でも暫くしたらバイクの音を聞きつけて、管理人さんが颯爽と現われましたよ(笑)

画像


今日は私だけが客で、温泉はクローズなのでコテージの風呂を使って下さいとの事、、、(残念)

焚火用の薪代を含め¥1580の支払いでしたよ(Goo)

場所は選び放題でしたが、Kさんお薦めの場所に設営しておきました(笑)

画像


場内には温泉棟やコテージ、水場、トイレが綺麗に整備されておりましたよ

画像


画像


画像


こんな感じに幕営

雨の降る気配が無いので本日はタープ無し!

画像


それじゃー開始と言う事で、炭を熾しましょう

画像


今夜も焚火をしながら、グダグダと過ごしますよ(笑)

このハンバーグは失敗でした(涙)

画像


お肉は成功!

画像


画像


ご飯も炊いて缶チュも旨い〜

画像


缶チューやビールを5本空けたら適当に酔っぱらって21時に消灯でした。

「おはようございます」と言う事で6時前に起床

画像


例の如くつまらん朝食を美味しく頂きます。

画像


7時からかたずけや洗い物を始めて、撤収は9時過ぎに完了

画像


管理棟で50円払ってごみを処理して頂き、お世話になりましたとご挨拶。

画像


いやぁ〜、Kさんも言っていたけどなかなか良いキャンプ場でしたよ。

温泉棟の温泉に入れなかった事が悔やまれますが、、

9時半にキャンプ場を出発、お家に戻ろう!

画像


帰りも望郷ラインを走ってみました。

画像


帰りは寄道なしだったので、13時に帰宅でした。

画像


走行距離は二日間で271kmでした。

近場にこんな良いキャンプ場があると、又行きたくなりますよ〜

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


久し振りに日光から片品へ(R1200GS LC)

2018/10/12 17:10
涼しくなってバイクで走り易い季節になって来ましたね。

天気が良いと、ついつい出掛けたくなる毎日です(苦笑)

9月28日金曜日。

金曜は真面目に通ってるスポーツクラブが定休日だし、天気も良い事だし、、

と言う訳でGSを引っ張り出して日帰りツーリングに行って来ました。

画像


出発したのは8時。

外気温が22℃と丁度良い気温です。

取り敢えずは足尾へ行こう!と言う事で、R17の上武道路を進み伊勢崎から大間々のR122に入ります。

1時間半程走って、道の駅「くろほね・やまびこ」で最初の休憩

平日なのでバイクは少ないです。

画像


ここから足尾の街はすぐそこ

足尾銅山の観光でもしてみようかなと足尾歴史館へ。。

画像


トロッコ列車に乗ってみようかと思いましたが、、、今回はパス

画像


トイレ休憩だけで済ませて、いろは坂に向かいます。

画像


久し振りのいろは坂ですが、苦手のクネクネ道なので私はノンビリ車の後ろを走ります。

画像


明知平には11時半に到着。結構人出が有りますね。

画像


男体山の頂上は雲で覆われておりましたが、それでも良い景色!

画像


本当なら私もロープーウェイに乗りたい所ですがぐっと我慢

画像


代わりに小腹が空いたのでこんなものを食べました。

画像


20分程ぶらぶらしてから出発。

中禅寺湖を通過して戦場ヶ原を目指します。

画像


画像


戦場ヶ原では小学生の団体さんが今回も記念撮影しておりましたよ

画像


雲の無い男体山をバックにGSの記念撮影

画像


ここまで走って来ましたが、紅葉はマダマダ先の様でしたね。

R120の快走路を気持ちよく走り、金精峠から丸沼高原へ進みます

画像


画像


暫く休憩してから片品へと出発。

R120を道なりに進み温泉に入ろうと”ささの湯”を目指します

画像


ですが着いたら未だやっておりませんでした(涙)

画像


画像


時刻は14時、営業開始が15時とはね、、、残念!ご飯も食べ損ねた!

それじゃあと言う事で直ぐ近くの吹割の滝へGO!

実際に見るのは今回が初めて(嬉)

中国の観光客だらけでしたが、楽しめました。

画像


画像


画像


なかなか迫力があって宜し。

画像


停めた駐車場でソフトを買ってクールダウン

画像


画像


最初は丁度良い気温でしたが、午後になってからは暑い。

帰りも下道でと思っていましたが暑さで挫折(笑)

沼田から関越道でぴゅーと自宅へ。。

遅めの昼飯は15時に赤城高原SAで何故かコロッケ定食

画像


画像


暑さでヘロヘロになったものの17時前に無事帰宅。

画像


本日の走行距離;271km

紅葉には早かったけど愉しい一日でした。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


八千穂高原で久し振りのキャンプ(R1200GS LC)

2018/10/05 22:34
北海道・東北ツー以来、久し振りにキャンプをして来ました。

行先は長野県の八千穂高原にあるこちらのキャンプ場。

画像


人気のあるキャンプ場だけに、最高のロケーションの中でのんびり楽しめました。

出掛けたのは2週間前の9月18日

連休明けの平日なので空いている事を期待して行きましたが、予想通り数組のキャンパーしかいなくて静かに過ごせました。

自宅からキャンプ場までは150キロちょっとなので8時に出発

今回は上野村を抜けてぶどう峠経由で佐久に入ります。

まずは2時間程走って、川の駅上野でトイレ休憩。

画像


いつもならR299をそのまま十国峠に向かい長野県側に入りますが、生憎R299は通行止め。

ぶどう峠ではカブ乗りの方々が談笑されておりました。

画像


峠を下り北相木村を抜けて小海町に入り、再びR299に入ってキャンプ場に向かいます。

画像


画像


キャンプ場には正午近くに到着

受付を済ませ、まずはテントを張る場所を決めましょう。

画像


画像


池の近くにタープとテントをセットして幕営完了!

水場やトイレも近くて便利でした。

画像


画像


一休みしてから今晩の食材を買いに佐久の町までGO

画像


薪を買って焚火の準備と、炭を熾してお肉焼き焼きの開始です。

画像


画像


ご飯も炊けたので、焼き鳥丼の出来上がり(冴えない、、)

画像


画像


ビールが旨いです。

ビールを早々と飲んでしまったので、持参したウィスキーにスイッチ

画像


食後は焚火でまったり

画像


ウイスキーで酔っぱらって、20時頃に消灯(早や!)

で、翌日は5時過ぎに起床。

目覚ましに場内をお散歩しました。

画像


画像


画像


GSにカバーを掛けなかったので真っ白

画像


散歩のあとの朝食はパンとベーコン。

画像


日が照って来ましたよ!

画像


10時に積載完了!キャンプ場を後にしてツーリングスタート。

画像


まずは久し振りの麦草峠です。

画像


この後、メルヘン街道から白樺湖に向かい美ヶ原までビーナスラインを走ります。

画像


画像


画像


快晴のビーナスラインは最高に綺麗

正午過ぎに頂上に着くと、平日ですがバイクが多かったですね

画像


画像


画像


腹が減ったので取り敢えずこんなものを食べてみました(笑)

画像


暫しマッタリして、、、さぁ戻ろう!

結構暑くて、、

画像


画像


佐久の道の駅「ほっとぱーく浅科」で休憩

向こうの山は浅間山です。

下道で帰る積りでしたが、暑さに負けて下仁田から高速道でワ〜プ

16時39分に無事家に到着

二日間の走行距離は411km

画像


久し振りのキャンプだったけどやっぱり良いや〜

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Chinaから色々と購入

2018/10/01 11:47
ネット通販の便利さでAmazonを使う事が多いのですが、物によっては中国から直接配送されるケースもあります。

最近こんな通販サイトを見つけたのでチェックしたら、同じメーカー、品物でもAmazonよりかなり安い!

てな訳で、色々と購入してみました。。。

その1.GSのサイドスタンドSWガード

ものはこちら。

早速ですがこれは失敗でした(笑)

画像


画像


開封したら、従来の中華品質との違いに少なからずの驚き!

画像


板厚も厚くてしっかり加工されております。

それではGSに取付けよう、、、あれれ!

画像


違いが分かりますか??

画像


そうなんですよ、私のGSは初期型なので従来と構造が違っておりました(涙)

単なる私の確認不足で、¥1,223を無駄にしてしまいました。

捨てるのも勿体ないので、今度GSに乗っている人に会ったら進呈しようかな。。。


その2.サイドスタンド拡張プレート

ものはこちら。

見た目も美しく(笑)、加工寸法もぴったり!

おまけも入っておりました(笑)

画像


画像


細部はこんな感じ

画像


画像


おまけはちょっと悪趣味。

一応ネックウォーマーです。

画像


早速GSに取り付けてみましょう

画像


ツラーテックのを外して、、ピッタリですね

画像


こんな感じに取りつきました。

画像


画像


これは成功でした〜(嬉)

その3.GoPro用ホルダー

ものはこちら。

画像


画像


画像


これは少し値段が張りましたが、でもAmazonの約半額。

アルミ製で品質は良いです。

取り付けはこんな感じで右側のウインカーランプに共締めします。

画像


画像


私の使用目的はGoProを取り付けるのではなく、カシオのFR100を固定するため。

画像


画像


このカメラはツーリング中にインターバルで写真を撮るために使っています。

GoProでもインターバル写真を撮れますが、結構写真が歪ますが、こちらは歪が抑えられて綺麗にとれます。

先日日光にツーリングに行って使いましたが、狙い通りに使えましたので成功でした〜

この他、中古のGoProを手に入れたので色々とアタッチメントも同じ通販先から購入しましたが、配送に時間が掛かりますがとにかく安いです。

これ癖になりそうで怖い〜〜(笑)
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


キャンプ仲間が増えた!?

2018/09/26 11:25
今年、昨年と榛名山ヒルクライムに一緒に参加した自転車仲間のKさんが、どうやらキャンプ仲間にもなりそう〜(嬉)

何をどう間違えたのか、、テントを買ってやる気満々(笑)

画像


2週間程前の話ですが、テントを買ったので試し張りに付き合って!との事。

そこで近くの運動公園に行って色々と指導してあげました(笑)

画像


画像


汗だくで頑張っておられますねぇ〜(笑)

完成して持って来たテーブルと椅子をセットしたところです。

画像


画像


それにしてもテントからテーブル、椅子までもがデカい!!

彼の場合は車なのでこれで良いのです!

上手く張れたので写真を撮ってFBにアップ!

画像


テントはコールマンの3人用らしいですが、前室が大きくて羨ましい!

でもこのサイズはバイクでは無理ですよね〜

画像


で、これから1週間後に群馬の水上でキャンプをしたそうで、写真を頂きました。

画像


画像


なんや〜!ワインまであるやん!贅沢!

併設のお風呂も入り放題だったらしい。

画像


ピンぼけでしたがテントの中も快適でんな!

画像


つー訳で、今週一緒にキャンプする事になりました。

天気が心配ですが良きキャンプを期待しております(笑)
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ユーザー車検に行って来ました(R1200GS LC)

2018/09/11 11:14
北海道で未曾有の大地震が発生し多くの方が被災されました。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると同時に、被災された方々にお見舞い申し上げます。

つい2か月程前北海道に行ったばかりなのに、こんな大災害が発生するなんて自分でも信じられません。

被災された方々が早く元の生活に戻られる事を願うばかりです。

いつのまにやら9月も中旬近くになってしまいました。

今年はGSの車検が必要なのですが、ディーラーでの年次点検が控えているし経費削減でユーザー車検をやってみました。

画像


アフリカツインのユーザー車検は過去に7回受けていますが、GSは初めて。。

まずは整備記録簿が必要なので、車体のチェックから、、

最初にタイヤの残り溝の深さをノギスで測定

こっちは前輪側

画像


で、後輪側

画像


共に11,200km走った状態ですが、交換にはまだまだ先の様です。

続いてブレーキパッド

前輪側は簡単に外せるので、外してチェック、これもOK!

画像


後輪側は面倒なので外さずにチェック。

こちらも十分残っておりますね。

画像


測定値を記入して整備点検簿を作成完了。

画像


事前に必要な書類も入手しておこうと、スポーツクラブへ行く前に車検場に寄り道。

検査書類を購入し自賠責も更新しておきました。

画像


画像


今回の検査に係る費用はこちら

画像


続いて車検日をネットから予約。

画像


9/7(金)の第三ラウンド(午後1時〜2時)を予約しました。

そんな訳で検査の当日がやって来ました。

画像


今回は事前に光軸チェックをテスター屋さんでやって貰いました。

お願いしたのはこちら。¥1600でした。

画像


光軸は大きくは狂っておらず微調整でOKでした。

意気揚々と車検場に乗り込みます(笑)

画像


正午前に入場したので、受付け開始まで検査場内をぶらぶらとお散歩

画像


12時45分に受付が開始され、書類を出して検査レーンへGO!

画像


私は2番目でしたが、やはり業者さんが多いですね(当たり前か!?)

検査官に”慣れてないので宜しくお願いします”と言ったら、ずっと付き添って丁寧に教えてくれました(感謝)

で、なんのトラブルも無く合格!

画像


受付した棟に戻り、合格印を押してもらった検査書類を提出して新しい車検証とシールをゲット!

画像


画像


これで2年間またGSでツーリングに行ける事になりました。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


東北経由で自宅に戻る 最終日(R1200GS LC)

2018/08/26 22:43
今朝は5時45分に起床、本日も快晴なり

画像


画像


今回もゴルフ場内にテントを張らせて頂きましたが、本来のキャンプ場の視察を兼ねてお散歩してみました。

ゴルフ場は極上の快適性でしたが、本来のキャンプ場は残念ながらかなり荒れて水場も余り使われた様子が無かったですね。

テントに戻り朝食です。

朝から炊き込みご飯でした。

画像


汗だくになりながら撤収・積載完了!

画像


8時半にキャンプ場をスタートしてR287を南下

2時間近く走って道の駅「田沢」で休憩

画像


暑いのでこれが旨いです(笑)

画像


R121をどんどん南下し、昼前に会津若松のコンビニで休憩

それにしても暑いです。

画像


今日もどこかでテントを張ろうと思い、取り敢えずは桧枝岐方面へ進みます。

で、桧枝岐村に入って屏風岩を見学

画像


画像


程なく「アルザ尾瀬の里」に到着


画像


画像


画像


お昼を食べてなかったので腹ペコ

交流センター内の食堂でイワナフライ定食を頂きました。。

旨かった!

画像


食事後スマホで今夜の天気予報を見たら、夜に結構な雨量がありそう!

事前にキャンプ場に予約を入れていましたが、今回は止めておこうと断りの電話をして自宅に戻る事に決定

14時半に自宅目指してスタートしたら、程なくしてザザーっとスコールですよ。

GSがあったので雨が止むまで小休止。

画像


あとは眠気を我慢して走るだけ!

東北道で火災の為に渋滞が予想されていましたが、上手く北関東道にワープ。

こちらは最後に休憩した出流原PAです。もう暑さでヘロヘロでしたね

画像


大田桐生インターで高速を降りて下道に入り、19時過ぎに自宅に到着。

本日の走行距離;442km

2018年の北海道ツーリングは不完全燃焼でしたが、事故、違反、立ちごけも無く終了しました。

自宅を出てからの総走行距離は、残念ながらの2,376kmでした。

ご苦労様と言う事で、GSを綺麗に洗車したの図で完了です(笑)

画像


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
バイク三昧で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる