LED補助ライトの交換(R1200GS LC)

GSにはオプションでLED補助ライトが取付出来る様ですが、まぁ結構なお値段の様です。

そこで3年前にシリウスと言うメーカーのLEDライトを取付けて使って来ました。

取付け時の模様はこちら


画像


それなりに満足して使っていましたが、一点気に入らない点がありました。

このライトの光量は十分なのですが、照射パターンが横に細長く前後に短かい。

さらに境界の明暗が極端でファジーな部分が少ない。

そんな理由で、ヘッドライトの光量を補填するライトとしての用途には向いていないなぁと感じていました。

ライトの取付位置がエンジンガード上で低すぎた事も不満だったし、純正品の様にもっと高い位置に取付出来れば良いのにと感じていました。

最近ネットを徘徊していたら純正品と外観がそっくりなライトと取付用ブラケットが格安であるのを見つけ、駄目もとでポチしてみました(笑)

購入先はいつもの如くこちらから購入。

ブラケットとLEDライトは異なったショップに注文しましたが、前者は1週間、後者は3週間で到着。

これがブラケット

画像


ライトはこんな箱で到着

画像


画像


手に取ってみるとなかなかのクオリティーですよ

画像


純正品をまじまじと眺めたことはありませんが、良く似ています(笑)

室内でバッテリーに繋ぎ点灯確認しましたが、二つとも明るさ充分で問題なさそう。

合計価格で1万円しないのだから上手く取り付け出来たらコスパは最高です。

と云う事で取付作業に入りましょう!

ブラケットを取付けるには、とにかくカウルを外して行く必要が有ります。

画像


無理に外したらこの様になりますよ!

画像


カウルの下部がプラスティック製のリベットで固定されているのですが、中途半端にロックを解いて引張ったためリベットが割れてしまいました(涙)

画像


左右外したら続いてタンクを覆うカウルを外します。

画像


画像


タンク上部のカバーも外しタンクを露出させます。

画像


最後にヘッドライト下に付いているフェンダー部を両手で持って引張って取り外し。

画像


やっとブラケットを取付するボルト穴が見えて来ました。

画像


付属していたボルト、ナットでブラケットを固定します。

画像


尚ブラケットには事前にLEDライトを付けております。

取り敢えずブラケットとライトを取付完了です。

画像


ライトの取付け部はこんな感じになっています。

画像


しっかりと取付け出来たのでカウルを戻します。

フロントフェンダーを取り付けたらこんな感じ。

画像


ライトの位置が高くなって良さそう

シリウスのLEDライトを取り外すのでその配線を撤去し、新たに配線をし直します。

この日は取り敢えず配線をリアシートまで引いて作業は終わり。

カウルを全て取り付けて後日にライトとの配線を行います。

画像


で、割れてしまったリベット箇所はタイラップで代用(笑)

画像


尚、カウルを戻し終わったら、ネジが2本余っておりました(汗)

なのでもう一度カウルを外して忘れた個所にネジ止めが必要(ヤレヤレ)


それから数日後。。。

本日は配線を行いましょう。

その前に割れたリベットを近くのホームセンターで購入。

¥150でした。

画像


穴径6mmのリベットなら使えますよ~

こんな感じで外すのも容易になるのでお薦め。

画像


今度のライト用には、この端子Boxを使用しました。

画像


画像


リレーと点灯用SWは従来の物を使いますが、このBoXを使えばギボシ端子を使わずに取り外し出来るので便利です。

この際だから配線の長さも整理してすっきりさせましょう。

画像


最終的にはこんな感じで納めました。

画像


画像


LEDライトとの接続は防水カプラー経由です。

画像


ハンドル回りは見えないから良いか、、、

画像


完了したので点灯試験。。

OK!

画像


画像


早速試走してトンネルの中を走ってみましたが、ヘッドライトがより明るくなってGoo!

これで前よりも夜間走行が楽になりそうです。

中華製とは言えなかなかのものです。後は耐久性を見る必要がありますが、、、。

で、取り外したシリウスLEDライトですが、アフリカツインに付けてみるかなぁ~

(完)

ラッキー!(^^♪

12月も残り少なくなり、会社は今日で仕事納めではないでしょうか?

今朝、何気なく郵便受けを覗いてみたら、こんなものが。。

画像


なんだろう?NEXCO東日本に何かした覚えも無いしなぁ~(不安)

で、開けてみたら、、クオカードが入ってた!!!

画像


何故かというと、、

画像


だそうです。

そう言えば福島に一泊で紅葉ツーリングに行きました。

初めて使ったツーリングプランでしたが、おまけでこんなものを頂き感謝!

これが年末ジャンボだったらね。

とはいえラッキーでした(笑)

4ヵ月ぶりのポタリング (Basso Viper)

久し振りにクロモリバイクでぶらぶらとポタリングして来ました(;^ω^)

自転車に乗るのは8月14日以来なので、4か月間も自転車に乗って無かった事に、、、

それにしても今日は暖かくてポタ日和でしたね。

旧川本町の荒川に飛来して来たハクチョウたちを見に行って来ました。

画像


本日のお供はマドンではなくクロモリのBasso Viperです。

画像


これに乗るのは3年振り位か??

最近取り付けたサイクルコンピューター

低価格ですが必要最低限のスペックが逆に新鮮!

画像


自宅を出てから深谷市方面に走り、大里郡川本町(今は合併により深谷市)にやって来ました。

画像


分かり難いですが、橋の上から眺めると遠くにハクチョウたちが見えます。

画像


橋を渡ってから、川本中学校のグランド沿いを走って行きます。

画像


土手下に降りてから自転車を押して暫く歩きます。

画像


画像


荒川の川面に来ると、目の前にハクチョウたちがのんびりと泳いでおりますよ

画像


画像


画像


数を数えてみたら26羽いました。。

画像


画像


近くで見ると可愛い顔してますねぇ~

餌をとっているのかな??

画像


超口径のカメラで鳥を撮っておられます。。

画像


鳥たちは怖がる様子でもなくノンビリゲコゲコと鳴いておりました(笑)

私もその辺の流木の上に腰かけてお握り食べながら観察しておりました。

暫しマッタリしたのでポタ続行!

荒川の土手沿いに熊谷方面に走っていると、ここでも鳥たちが遊んでおりました。

画像


こちらのハクチョウたちは小グループでした。

画像


久し振りに走った土手道でしたが、昔は砂利道だったのが舗装されてて走り易い~

画像


その後は自宅に向かって南下。。

途中文殊様で一休み。

画像


画像


境内は無人で、この坊やが私を迎えてくれました(笑)

画像


ここも年始は初詣などで結構な人出となります。。。

さぁお家に帰ろう。。

と、言う事で3時間程のポタリングを完了

それにしても暖かい一日でした。

本日の走行距離;43.9km

林道を走る事はありませんが、、(;^ω^)(R1200GS LC)

今年の冬は暖かいのかなぁ~と思っていたら、急に寒くなって来ましたね。

毎年冬になると物欲が沸いて来て逝けません。きっと皆さんもそうだと思いますが、、(言訳)

そこでお隣の国からこんなものを買ってしまいました。

画像


画像


お題の通りGSで林道を走る事は、今の私には多分100%ありえません~

と言うのも山中でGSがこんな姿になっても、私には起こす事が出来ないからです(;^ω^)

画像


派手にアフリカさんが寝てますが、これは15年前の若かりし頃(でも50は過ぎてましたが)水が森林道での出来事。

この時は一人では起こせず、お握りを食べながら暫し通る人を待っておりました。

運良くマウンテンバイクのチャリダーさんが通りがかったので二人で起こした訳でありました。

体力の落ちたシルバー爺がアフリカより重いGSを起こす事は至難の業!

そういう訳で”舗装路しか走らないGSに必要なの?”と思いましたが見た目重視で取付けてみました。

画像


作業は超簡単!

まずフレームを組み立てヘッドライト側に取り付けます

画像


画像


そのフレームの穴にガードとなる透明なアクリル板を押し込めばヘッドライトガードの完成。。

画像


画像


ヘッドライトを点灯させて記念撮影(笑)

画像


それにしても本製品は〇〇ーテッ〇の物と瓜二つ

パチモンとは言え、なかなかのQualityです!価格を考えると恐るべし中華製! ですね。

格好は良いとは言えませんが、万が一のヘッドライトの予防保全と云う事で。。。