富岡製糸場を初見学(R1200GS LC)

暖かくなって来てバイクに乗りたい気分が徐々に盛り上がって来ました(^^♪

そこで天気が良く風も比較的弱かった先週の金曜日にミニツーリングをして来ました。

これまで近くを通っても素通りばかりの世界遺産・富岡製糸場へ行ってみる事にしました。

画像


家から片道60km程なのでノンビリと昼前に出発。

グーグルマップナビに任せて国道、県道を走り、13時頃に到着

バイクは市役所傍の有料コインパークに駐車です。

画像


画像


テクテクと歩き入口にやって来ましたよ。。

画像


平日だし未だ寒い時期なので客は少なく、のんびり見学出来ました。

入場料¥1,000を払い入場

画像


ガイドさんがいるとの事だったので、¥200でお願いしました。

暫し時間があったのでビデオを見て予習(笑)

画像


13時半からガイド開始なので、ゾロゾロと付いて歩きます。

画像


これは国宝の「東置繭所」という大きな建物

画像


画像


これは検査人館だそうな。。

画像


それに隣接してる女工館

画像


奥に進み良く写真で見た建物へ入ります。

画像


まぁこれが本日のメインの場所ですかね、、、繰糸所です。

画像


画像


写真付きの説明書きがあるので分かり易かったです。

画像


こんな仕組みで生糸を取り出していたのですね。

画像


画像


見学しているものは古い機械や建物ですが、感動が今一!?

画像


そんな感じで場内を歩き、ガイドさんから30分程説明してもらいお開き。。

あとはぶらぶら見学して終わりでした。

画像


画像


これが世界遺産認定のモニュメントですかね

画像


私的に一番面白かったのはこれ!

糸繰の実演でした。

画像


世界遺産と云うにはもちょっと迫力が欲しいなぁ~が正直な感想でした(汗)

1時間程の見学を終え退出。

お昼ご飯が未だだったので近場で食べようと思ったけど適当な店が無く、そのまま自宅に帰って来ました。

まぁ気分転換に良いミニツーでした。

本日の走行距離;123KM

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック