レーダー探知機を搭載(R1200GS LC)

GSにレーダー探知機を取り付けました

画像


2週間程前の事。。

今日は暖かいしGSでちょこっと走ろう!と云う事で近場を走っていました。

適当に走って工業団地の道から普段走り慣れた通りに出ようとしたら、目の前をパトカーが通過

数台の車がゾロゾロとパトカーの後ろを走っておりました。

パトカーがいなけりゃ一挙にごぼう抜きしてGSの加速に酔いしれる場面ですが、流石にここは自粛

でそのまま30m程走ったら、、、、”ネズミ捕り”してる!

この道は毎日の様に使っていますが、速度取り締まりの現場を見たのは今回が初めて。。

パトカーが現われて無きゃ私は100%サイン会場行きでしたよ~(大汗)

悪運強し!オレ!

タイミングが良い事に、スポーツクラブで知り合った方が最近GSX1000にレーダー探知機を取り付けたと話されていたので同じ機種を購入してみました。

こちらがそのパッケージ

コムテックの一番小さい機種で液晶が付いています(嬉)

画像


画像


機能満載ですねぇ

室内でバッテリーに繋いでみました

画像


画像


画像


待機表示は組合わせを色々と替えられる様です。

付属の電源ケーブルはシガーソケットタイプだったので、アマゾンでこちらを購入。

画像


本日GSのカウルを外して配線を行い、リレーに繋いでキーでSWの入切りが出来る様にしました。

画像


コネクターを追加してリレーに接続

画像


接続が完了したらケーブル類を綺麗に整理

画像


探知機本体は専用ステーをそのまま両面テープでナビ用の台座上に張り付けしました。

画像


探知機本体はビニールで包み防水仕様です(笑)

画像


画像


目線の延長上に探知機が来るので、警報を見逃すことはないと思います

画像


日中でもこんな感じで見えます。。

画像


春になって交通安全週間も始まります。

皆さん安全運転でバイクを楽しみましょうね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2020年05月15日 13:55
こんにちは!
同じく車用のレーダーを取り付けたいと思っていた者ですが、すごいですねぇ😳勉強させて頂きました!

お聞きしたいのですが、レーダーのケーブルはどの様な商品なんでしょうか? 自分も取り付けて見たいなと思いまして!
白おやじ
2020年05月15日 20:55
コメントありがとうございます。
お名前が無いのですが、今後も宜しくお願いしますね。

お尋ねの件ですが、コムテックのこのレーダー探知機は12Vの電源が必要で、バイクで運用する為にアマゾンから購入しました。チェックしたら未だアマゾンで売っておりますね。

販売元が”エレワークス”で、品名が”ZR-02代用品コムテックレーダー探知機用電源直結コード”で価格¥1170です。

このレーダー探知機は、3月に取り付け順調でしたが、6月に3週間の北海道バイクツーリングで雨に濡らしたために故障してしまいました。
高価ですがバイクで長く使おうと思えば防水がしっかりした専用機が良いと思いますね。

結局1年で駄目になりましたが、感度や使い勝手は良かったですよ!
あっちお
2020年05月16日 08:26
詳しく返信して頂きありがとうございます🙇🙇
防水の方はかなり対策できている印象を受けましたが、やはり車用なので防水は手厚くしてやる必要があるということですかね

商品名まで詳しく書いていただきありがとうございます!さっそく調べてみようとおもいます!
ありがとうございましたこれからもよろしくお願いします
白おやじ
2020年05月16日 15:58
あっちおさん、

少しはお役に立てて光栄です。

汎用のレーダー探知機をバイクで使う場合、雨天時は早めに取り外した方が良いと思います。
私の場合、100均のケースを改造して防水仕様にしていたものの大雨の中に一日中晒していたら湿気が装置の中に入り結局駄目になってしまいました。
雨の日はこまめに取り外す事が肝要だと学習しました(汗)

この記事へのトラックバック