ハロゲンからLEDに換えてみた(アフリカツイン)

6月下旬に北海道ツーリングから帰って来て暫くは涼しい日が続いていましたが、梅雨が明けてからは暑くて活動意欲が全く湧きませんねぇ~

しかし久し振りにアフリカツインに手を入れ様と云う事で、ヘッドライトを最近の主流であるLEDに変更してみました

今回取り付けたのはこちら。。

CIMG3250.jpg

CIMG3251.jpg

アフリカツインのバルブ仕様はH4タイプで、現在は高輝度の55/60Wタイプを使用中

今回購入したのはHI/LO切り替えタイプで1灯の消費電力は半分の30W

アマゾンから購入しましたが、色んな種類があって迷いました

そこで値段が安かった事と、最近取り扱いが始まった製品と云う事でこれをチョイス

冷却用のファンが内臓されていて、外からの空気を導入する様になっています

CIMG3247.jpg

LEDチップは左右に配置され、LO,HI共に3x2ケのチップで発光する仕組み

CIMG3246.jpg

2つを比較するとLEDの方が若干長いですが、ヘッドライトケース内での発光位置は同じ位置になりますね

CIMG3258.jpg

簡単な英文の説明書きが有りましたが、取付そのものは簡単です

CIMG3253.jpg

サイドカウルのネジを取り外して手の入るスペースを作り、手探りで右側のハロゲンバルブを外したところ

CIMG3254.jpg

この状態でLEDバルブを差し込み、針金のロックを掛けようとしましたが狭くて難儀

結局はフロントカウルを外してやりました(汗)

CIMG3259.jpg

CIMG3262.jpg

セットした所で比較の為に点灯!

Lo側

CIMG3260.jpg

Hi側

CIMG3261.jpg

やっぱり白色の方が締まった感あって良いですねぇ~

LEDの方が全長が長いので、ラバーカバーを付けるとこんな風にケースから浮いてしまいますが問題は無いでしょう

CIMG3263.jpg

フロントカウル、サイドカウルを戻して点灯確認

CIMG3264.jpg

映えますね~(笑)

因みに外したハロゲンバルブは車検時に使う予定なので、大切に保管

CIMG3267.jpg

さて暗くなって来てからの点灯試験ですよ

こちらがLo

LO.jpg

これがHi

HI.jpg

印象的には大変明るくなりました!

Loでは光軸を少し下げた方が良いかなと思いつつ走りましたが、対向車からパッシングされる事も無かったので暫くは様子見です

一方Hiの比較では、ハロゲンバルブでは光が拡散しすぎて暗かったのですが、LEDバルブではスポット状に照らすので非常に見易いです

以上の事からハロゲンからLEDに交換したメリットは十分あると言えますね

あとは寿命ですが、これは今後乗り続けて検証して行きましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント