GSの年次点検とフォークオイル漏れの修理(R1200GS LC)

私のGSもオドメーターが五万キロを超え、メーターに恒例のサービスマークが点いておりました。

さらに最近気づいた「左フォークからのオイル漏れ」を修理して貰うために、群馬のディーラーに預けて来ました。

これがそのオイル漏れ(涙)

IMG_0037.jpg

GSを預けたのが10/4

2週間後に作業完了の連絡があり10/19に引取りに行って来ました。

自宅を出てバスで熊谷駅前まで行きます。

IMG_20191019_094542.jpg

暫くぶりにやって来たら駅前が綺麗になっているよ~

ワールドカップラグビーのお陰ですかね

駅前から西小泉駅行きのバスに乗り終点で下車

IMG_20191019_101844.jpg

そこから10分程テクテク歩いてやっと到着だ~

IMG_20191019_110438.jpg

早速工場長さんから整備と修理の説明を受け、料金を払って帰宅の途に、、

行きは2時間越えでしたが、帰りは40分で到着でした(笑)

IMG_20191019_121233.jpg

ここからは備忘録としてのレポートです。

5万キロ点検で交換したのは、

スパークプラグとエアフィルター

修理の方は、左右フロントフォークのオイルシールとオイル交換

CIMG3366.jpg

費用の内訳は下記の通り(税抜)

年次点検;部品代¥8040 工賃¥14000
フォークシール修理;部品、油脂代¥7400 工賃¥18000

以上併せて税込み¥52,184

なお点検記録はこちら。バッテリも正常で特に異常なし

CIMG3368.jpg

それにしても5万キロ超えてもフロントブレーキパッドはマダマダ大丈夫ですよ(笑)

整備の完了したGSを引き取りましたが、その際交換した古いプラグとオイルシールを頂いてきました。

CIMG3364.jpg

まずはプラグですが、、綺麗に焼けているしまだ使えるかも

CIMG3362.jpg

CIMG3360.jpg

さて問題のオイルシールです

ネットで調べたらフォークはこんな構造になっているのですね

fork.jpg

通常のフォークとかなり構造が違いますね(驚)

今回交換したのは6番のパーツです

多分こんな感じで組まれているのだと思います

CIMG3376.jpg

これはダストシール部品

オイル漏れの為なのか内面の状況が左右で違っておりました

CIMG3370.jpg

こんなゴムの劣化が確認出来ました(もう一方はひび割れ無)

CIMG3369.jpg

こちらがダストシールの下に位置するオイルシール部品

ここに傷があるのではとよく見ましたが全く異常は見当たらず

CIMG3372.jpg

ちなみにこんな風に内側にスプリングが組み込まれていてチューブに締め付けているのですね

CIMG3375.jpg

工場長も言っておられましたが、オイルが漏れて取り外したシールを見ても異常がある事はまず無いとのこと。

と言う訳で素人の私が見てもダストシールの劣化は確認されましたが漏れの原因は良く分からん!

なんやかんやで臨時出費が痛かったですが、これで安心して出かけることが出来ます。

これからはフォークチューブの汚れはマメに掃除しようっと!

さぁ紅葉求めて出かけるよ~

久し振りのサイクリング(Madone)

これは先週16日のお話し

台風19号が関東地方を直撃して私の住んでいる埼玉北部でも川の氾濫があり、今もその復旧に多くの方々が苦労されております。

そこでチェックを兼ねて、荒川から都幾川に繋がるサイクリングロードを走って来ました。

まずは自宅を出て北上し、荒川大橋にやって来ました。

CIMG3333.jpg

CIMG3335.jpg

まだ川の水が濁っていて水量も多いです

橋の先が熊谷市街ですが、河川敷にあるグランドは完全に水没した様です。

5ヵ月振りの自転車活動なのでゆっくり走り、中間地点の休憩所に到着

CIMG3337.jpg

CIMG3338.jpg

今日は平日ですが、サイクリストが数名休憩しておられました。

小休止の後、荒川からそれて市野川沿いのサイクルロードに入ります。

途中で見かけた土手ですが、ここまで水が来た様です。

CIMG3339.jpg

CIMG3340.jpg

久し振りなので尻が痛くなって来ましたよ(汗)

市野川から都幾川に向かって走りましたが、この辺りは氾濫して浸水した家屋や道路で多くの人が復旧作業をされておりました。

CIMG3341.jpg

CIMG3342.jpg

都幾川サイクルロードで小休止

CIMG3343.jpg

CIMG3344.jpg

自然の力って凄い!

色々な場所で災害の爪痕が残っており、自然の脅威を感じました

そんな感じで丁度50km走って自宅に帰還。

5ヵ月ぶりのサイクリングでしたが、スポーツジムの自転車と違って実車は愉し!(当たり前か)

帰宅してからパンクで駄目になったチューブ2本を修理してみました。

CIMG3345.jpg

CIMG3348.jpg

使用した修理キットはこれ

CIMG3346.jpg

CIMG3351.jpg

まずは穴の開いたチューブ面をペーパーでこすってからセメントを塗布

CIMG3352.jpg

乾いたところでパッチを当てて良く擦れば完成

CIMG3354.jpg

後は修理したチューブをサランラップで巻いてケースに入れれば完了

CIMG3355.jpg

CIMG3357.jpg

これで出先でパンクしても安心です(^^♪

CIMG3358.jpg

それにしても未だ200キロも走っていないコンチネンタルの高級タイヤ(!?)に穴が開いてお釈迦になったのが辛いです

グレーチングの隙間を恨みます。。。

キャンプに備えて購入してみました(;^ω^)

今日も暑かったですね~

昨日はFフォークにオイル漏れを起こしたGSをディーラーに預けて来たので、その修理と年次点検が終わるまで当分キャンプには行けません。

その反動なのかまた無駄使いしてしまいました(汗)

こんなものを購入。。。

その1 サーモス真空断熱タンブラーと専用ソコカバー

これです。

CIMG3322.jpg

CIMG3326.jpg

最近ハイボールが旨くて癖になっており、それをキャンプ場で飲む為に購入

CIMG3329.jpg

さっそく試飲してみましたが、旨い!

これまで家では左側の銅製のタンブラーで飲んでいましたが時間が経つと結露で水滴が垂れて来ていけません

CIMG3328.jpg

サーモスは断熱効果で結露無しですね~Good!

その2 ロゴスエッグホルダー2個用

6個入りのホルダーは持っていますが、卵を6個もキャンプに持って行く事は無く、図体がデカいので2個入りを追加しました。

CIMG3324.jpg

CIMG3327.jpg

その3 スパッタシート50cmx50cm

これは焚火台の下に敷くために購入

CIMG3331.jpg

CIMG3332.jpg

未だ未使用なので効果の程は把握しておりませんが、マッチの火を当てましたが燃えませんでした。

これがあれば焚火台の下の芝生も焦がさなくて安心ですね。

以上消費税アップ後に買ってしまった諸々の品です。

いやぁ~早よキャンプ行きたいね!

キャンプに備えて下見ツー(R1200GS LC)

10月に入ったと言うのに何なんだろう、この暑さ!

久し振りの更新ですが、この年になると疲れがなかなか抜けずにウダウダしてました(汗)

と言うのも、9月中旬に田舎の愛媛までGSで往復したのですが、こんな良い景色を見られたものの、、

IMG_1172.jpg

一日でこんな距離を一気走りしたものだから、帰ってから疲れが取れずに大変でした(笑)

IMG_1207.jpg

そうこうしている間に10月に入り、バイク乗りには最高の季節がやって来ましたね

10月に入ったらキャンプに行こうとパッキングを終えておりましたが、この暑さ!

キャンプはもっと涼しくなってからやる事にして、候補にしているキャンプ地(というより温泉施設なのですが、、)に下見がてら走って来ました。

自宅から130km程の距離なので下道経由で9時過ぎに出発。

昼過ぎに目的地に到着

IMG_0025.jpg

IMG_0012.jpg

ここは温泉施設ですがキャンプ場も併設されており、キャンプすると¥300で温泉に何度も入れるらしいです。

さっそくキャンプサイトを偵察しましょう

IMG_0013.jpg

IMG_0018.jpg

IMG_0023.jpg

IMG_0016.jpg

こんな感じで単に芝生のある広場と云ったところ(笑)

眺めも宜しくありませんが、ノンビリするには最適

駐車場にも近いので設営は楽そう

付属の設備も充実していそうですね

IMG_0021.jpg

IMG_0020.jpg

温泉施設には食堂もあってなかなかリーズナブルな価格でしたよ

IMG_0011.jpg

IMG_0027.jpg

温泉にも入りましたが、シルバー価格で¥400でした

IMG_0029.jpg

館内では地元の野菜なんかも売っておりました

IMG_0031.jpg

私はここでカキフライ定食を食べましたが、これがまた旨し!

IMG_20191001_125234.jpg

風呂上がりにアイスでまったりしてから帰宅しようとしたら、丁度1組のおじさん夫婦が車でやって来てテントを張ろうとしている所でした。

結論としてここは価格的に妥当だし混まない平日ならノンビリ出来そう!と言う事で後日泊まってみたいと思いました。

ここで本日のミッション完了。

帰りは30℃の気温の中、家に着いたら暑さでヘロヘロ

おまけにGSに左フロントチューブからお漏らしを発見するしで、、、

IMG_0037.jpg

こりゃディーラに早く持って行って直さないと、ツーリングにも行けゃしない~

困ったもんだ!!