アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
バイク三昧で行こう!
ブログ紹介
還暦間際になって、突然自転車の楽しさに目覚めてしまいました。オートバイから自転車へ趣味が拡大しつつあります。無理しないをモットーに、健康的な趣味としてオートバイとロードバイクを楽しんで行きます。2015年春にR1200GSのオーナーになりました。
zoom RSS

房総へキャンプツーリング最終日(R1200GS-LC)

2018/06/19 12:01
昨夜は新規導入したコットの効果で、5時まで爆睡(笑)

いつもなら夜中に一度は目が覚めるのですが、今回は無し!

まずはお湯を沸かしてモーニングコーヒを飲もう

画像


GSを横目に見ながらのコーヒーもなかなかですよ

画像


バイクカバーをしなかったので、GSさんは夜露でびっしょり

画像


遠くに見えるテントは車で来られた老夫婦のもの

画像


さぁ、朝食ですよ。。今日もハムと目玉焼きです(笑)

画像


パンを焼き過ぎましたが、これがまた旨い!

昨晩食べなかったホウレン草も旨し!

画像


今日は帰るだけなのでノンビリと撤収作業に入り10時に完了。

画像


画像


GS乗りの方にお別れの手を振って10:30にキャンプ場を後にします。

画像


帰りは高速を使わず下道で帰ります。

銚子方面へ向かって、九十九里浜を横目に見ながら走ります。

青い空と海がサイコー!

画像


画像


銚子で給油してから、道の駅いたこに向かいます。

画像


画像


銚子大橋を渡って茨城県に入ります

画像


神栖市街を抜けるとやがて道の駅に到着。。

画像


画像


なかなか立派な施設でしたよ

画像


ここに立ち寄った理由は、コレ!

画像


スタンプゲットでした。

時刻は13時20分、腹が減ったのでお昼です。

画像


食べたのは、坦々まぜそば

冷たくてなかなか美味しかったですよ

〆のデザートはバニラソフト

画像


ノンビリした後は、14時に出発。

途中睡魔に襲われましたが、何とか18時前に自宅に到着

2日間の走行距離は455km

画像


今年二回目のキャンプも成功でしたね。

それにしても焚火は愉しかった!!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


房総へキャンプツーリング初日(R1200GS-LC)

2018/06/15 20:14
6月24日から北海道に行きますが、その前に一度キャンプしておこうと言う事で房総にあるキャンプ場へ行って参りました。

画像


今回利用するキャンプ場はこちら

千葉県のいすみ市にある「大原上布施オートキャンプ場」です。

こちらのキャンプ場は薪が無料で使い放題!

焚火をしたくてここに決めました(;^ω^)

私の住んでいる埼玉北部から外房に向かうには首都高で都内を抜ける必要がありますが、6/2(土)に外環道の三郷南〜高谷間が開通したのでここを通れば首都高を使わずに行けると、6/3(日)に自宅を出発しました。

朝早く目が覚めたので、7時前に出発

画像


まずは関越道に入り、外環道に向かいます。

画像


画像


大泉JCTから外環道へIN

画像


画像


久し振りの外環道なので若干緊張気味。でも日曜日で空いていて良かった(笑)

画像


さぁ、昨日開通した区間を走りますよ!

画像


画像


トンネル区間を抜けると高谷JCTで千葉方面へ進行

画像


宮野木JCTで京葉道路を木更津方面へ、、

画像


当初のルート設定は木更津まで行く予定でしたが、何を勘違いしたのか千葉東JCTで千葉東金道路に入ってしまい大幅にルートが変わってしまう羽目に、、、(呆)

ナビを見ていても勘違いするのは歳のせいか(涙)

結局東金ICで降りて九十九里浜まで行きました。

東金九十九里道路の今泉PAで休憩。

画像


九十九里町に入り太平洋と多くのサーファーを横目に見ながら快走。

一宮PAで太平洋を撮影

画像


画像


目的地の近くまでやって来ましたが、時刻は未だ10時。

仕方ないのでそのままキャンプ場へGO!

キャンプ場には10時半頃に着いてしまいましたが、場内は撤収作業をやるキャンパーで満員状態でした。

画像


本来チェックインは13時ですが、管理人さんに聞いたら空くまで休んでいてくださいとの事。

木陰で皆さんの撤収作業を観察しておりましたが、殆どファミキャンでしたね。

チェックアウトは12時ですがこれもかなりいい加減(笑)で、13時を過ぎてやっと空っぽになりました。

12時に設営を開始し、グダグダとやって13時過ぎに完了。

画像


画像


タープを小川張りしようと試みましたが上手く行かず、山梨キャンプの時と同じ格好になりました(涙)

身軽になったGSで、いすみ市内へ昼食と買い出しへ。。

で、お昼は久し振りにラーメンが食べたくなってこちらのお店へ。。

画像


白とんこつチャーシューメンでチャーシューが一杯、

旨かったですよ

画像


夕食の買い出しは近くのベイシア。

画像


買出しが終わりキャンプ場に戻って焚火をスタート!

今回初使用のキャプテンスタッグ製ヘキサG−7です。

画像


本来はチャコスタで炭熾し用ですが、大きめなので焚火台でも使えます。

早速持って来た備長炭を熾し、焼き鳥を焼き焼きです!

画像


画像


続いて焼肉。アスパラも一緒にね

画像


画像


ビールが旨いです

画像


焚火も良い感じで心が落ち着きますねぇ〜

画像


お昼の混雑が嘘の様に、広い場内はひっそり

今夜のテントは3つだけで、埼玉の本庄から来たGS乗りの方と、老夫婦の方、そしてわたし。

そんな房総の夜も更け、本日は22時消灯となりました。

おやすみ。。。

(つづく)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


今年も行きます〜北の大地へ!

2018/06/11 21:04
六日に関東も梅雨入りした様で、これから鬱陶しい雨の日が続きそうですね。

今年も昨年同様、バイクで北海道へキャンプツーリングに出掛ける事になりました。

画像


既にフェリーの予約は済ませており、24日に新潟港へ向かうだけ。。

昨年もこの時期に北海道へ渡ったので、もう恒例になった様な感じ、、、

2017年のツーリングはキャンプ場を繋ぐような形で毎日移動していましたが、今年は連泊してキャンプ場をベースにして近辺を走ってみようかと思っております。

北海道内の走行ルートは未定ですが、昨年同様、二週間程度滞在したいと思っております。

しかしこれも体調次第ですね。

帰りのルートとフェリーもその時の状況で決めようと思っていますが、果たしてどうなる事やら。。

そんな訳で北海道ツーリングに備え、新たに導入した装備があるのでそれらを紹介してみましょう〜

その1。

ロゴスのアッセムコンパクトベッド。

画像


画像


中華製のコットなら2台以上買える価格だったので躊躇しましたが、これは買って正解でした。

先日房総のキャンプ場で使ってみましたが、寝心地が大変良くてぐっすり寝ることが出来ました。

こんなに良いのなら昨年から使っていればと後悔するほど、、

その2。

LEDヘッドライトとランプ。

画像


ヘッドライトはこれまでの物が暗かったので、95ルーメンのこちらに入れ替え。

丸型ライトはテントの中で吊下げ用に使用します。何れも電池仕様なのでコンビニで入手可能。

その3。

焚火台兼用コンパクトグリル。

画像


画像


画像


この手のものは笑sのB6君やキャプテンスタッグのカマドが有名ですが、こちらは中華製のパチモン。しかしコンパクトで軽いし使い勝手はなかなか良いですよ

その4。

グリルプレートとナイフ。

画像


上のコンパクトグリルと組合せて肉を焼くために購入。

アルミ鋳物ですが、これで焼くとなかなか旨いです。

ナイフはオピネルの9番。切れ味良好で料理が楽しくなりそう(ほんまかいな)

画像


その5。

コールマンテーブル。

画像


画像


GSのサイドパニアにピッタリサイズです。

この様にペグ、ハンマー、防風板、ランチョマットにまな板が中に収まります。

画像


その6。

タープとポール。

安い中華製のミニサイズのタープとポール。

画像


2回ほど実践使用しましたが、タープがあると雨が降った時にもテントの外で活動出来て色々と便利。

ポールは別途安いのを購入しましたが、強風でないなら大丈夫かと。。。

最後はこちら。

チャコスタ兼焚火台。

画像


画像


こちらは北海道には持って行きませんが、今後のキャンプツーリングで焚火をするのに活躍する一品。

チャコスタなので炭も熾せますしね。。

房総キャンプではこれを使って焚火をしましたが、なかなか楽しくて癖になりそう、、

こんな訳で散財しましたが、きっと北海道では役立ってくれると信じてます〜。。

そろそろ一度はパッキングしてみる必要がありそうだな、、、
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


本番前にタイヤを交換(Madone6.5)

2018/05/15 17:29
ハルヒル当日の天気が気になる今日この頃。

その5/20ですが、昨日までは曇時々雨の予報が今日は曇時々晴に変わっていた(嬉)

先日のバッテリー切れの教訓から、本番前にマドンの整備を実施しました。

画像


これが交換前の後輪タイヤの状態

画像


で、こっちが前輪側。

画像


共に5年前に交換しており3,800km走っております。

スリップサインの状態から未だ乗れるとは思いますが、安全先取りと云う事で交換です。

タイヤはお気に入りのContinentalで銘柄変更なし。。

画像


新品はひびも無くて良いです〜

タイヤ交換はパンク修理で学習しているので問題なく完了。

前輪側完了〜

画像


後輪はホイールの脱着が面倒

画像


で無事完了〜

画像


無事にセットして、後はクリーナーで車体清掃とチェーン清掃・給脂で準備完了。

画像


後は雨が降らない事をお祈りしましょう(笑)
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


本番前にプチ練習!(Madone6.5)

2018/05/12 21:19
あと一週間ちょっとでハルヒルがやって来ます。

今年も昨年同様、Kさんと一緒に榛名神社コースにエントリーしました。

昨年は事前に現地を試走しましたが、今年は余裕(?)なのか近場で軽く走って済まそうと言う事で昨日Kさんとヒルクライムして来ました。

画像


今回の目的地は武蔵グリーラインの大野峠の入口です。

自宅から片道20キロちょいですが、都幾川村に入ると7%前後の坂が続き、最後は11%で結構きついです。

画像


画像


天気も良く青空と山の緑が綺麗

気持ち良く汗がかけましたが、ハルヒル当日はもっときついので心配(笑)

画像


ノンビリ休憩後は、一気にダウンヒル。。。

途中お昼にしようと云う事で、こちらでお蕎麦を頂きました。

画像


画像


久し振りのお蕎麦でしたが、天婦羅共々旨かったですよ〜

我々は13時過ぎにお店に行きましたが、お昼時は平日にも拘わらずお客さんが多かったです。

画像


Kさんと色々だべりながらハルヒルの作戦会議(笑)

満腹になったので退席し、近くのお花畑を鑑賞。ポピーかな?

画像


画像


帰りにお豆腐屋さんで試食を一杯頂いて、これも旨かった。

画像


画像


15時過ぎに無事帰着。

楽しいヒルクライムでした。

さぁ本番頑張るぞ〜

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ブレーキパッドを交換(Africa Twin) & その他

2018/05/02 11:16
これは昨日の話。

なんと朝からこんな感じで、夏の陽気ですよ(驚)

画像


最近アフリカツインのリアブレーキの効きが、とても悪い!

そこでブレーキパッドを外して、ピストンの動きを見たが原因が良く分からない。

「こりゃオーバーホールかな?」とWebikeにシールとかピストン等の見積もりを取っておりました。

パッドは残り溝のあった中古品を使っていたのでそろそろ寿命。

なので価格の安かったこちらをヤフオクでゲット済み。

画像


画像


取り敢えずパッドを交換してみよう!と交換。

画像


何か変化あるかなぁ〜と試走したら、、、、

ブレーキの効きが嘘の様に復活!ブレーキレバーを踏み込むとスッと効きますよ。。(嬉)

これで安全に走れます。。でも効きが悪かったのは何故だったのでしょう?

ヤマシダのパッドですが、価格は純正品の半値以下だし当りでしたね。。

気を良くしてシールドも交換。。

画像


画像


メッシュジャケットに風が当たるようになって涼しくなりました。

こちらは一昨日の話。。

3年振りか?に元会社の同僚に会いました。

兵庫県から神奈川の娘さん宅に遊びに来たついでに、用事で近くに来たので再会しました。

画像


関越道の高坂SAで待ち合わせしたけど、連休中なので混んでました。

約束の時間より早く着いたので待って居ると、高級車でやって来ましたよ(笑)

画像


名前が”BMW海苔”さんだけあって、良い車ですよ!しかもナンバーが440と車種と同じ。

積もる話を色々と2時間程してからお別れ。

彼は明日兵庫に戻るとの事。

お気を付けてねと云う事でお見送り

画像


画像


颯爽と去って行きましたよ(笑)

久し振りに楽しい話が出来て良かったですよ〜
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


今年最初のキャンプは山梨で(R1200GS-LC)

2018/04/30 11:20
GWで天気も良い事から、各地の行楽地は混み混みの様ですね。

毎年の事ながら何処に出かけても混むので、この時期はおとなしくしております。

そこでGWに入る前にお出かけと言う事で、今年最初のキャンプに行って参りました。

平日の4/19-20でしたが、広いキャンプ場は私一人で完ソロでキャンプを楽しんで来ました。。

画像


今回訪れたキャンプ場はこちら。

画像


自宅からの距離は200kmも無いので、高速は使わず下道で行く事にしました。

画像


パニアケースと89Lの防水バッグに道具一式を詰め込んで8時半過ぎに出発

今回はスマホとゴリラの2台のナビを使ってみましたが、グーグルナビの方が機転が利いて賢かったです。さらにスマホだとヘルメットに付けたインコムで音声案内も聞けて便利でした。

画像


スマホナビの案内に従い、日高から飯能を抜けて奥多摩に向かいます。

最初の休憩は道の駅「たばやま」

バイクも数台停まっていました。

画像


画像


梅と桜かな?とても綺麗でした。

画像


順調に走って山梨県に入り道の駅「とよとみ」でトイレ休憩。

昼食を摂ろうと食堂に入りましたが混んでたのでパス。結局コンビニでお握りになりました。

画像


画像


ここからは富士川沿いに南下して身延から早川町に向かい、14時過ぎにキャンプ場へ無事到着。

バイク用のフリーサイトを予約していたのですが、係の方が「バイクサイトは日当たりが良くないので、好きな場所にテント張って良いですよ」との有難いお言葉(嬉)

画像


画像


広々としたサイトで云う事なし!芝も綺麗に手入れされて寝心地良さそう〜

早速設営。今回は初めてタープを張ってみました。

当初は小川張りにしようと悪戦苦闘しましたが諦めてこんな形に仕様変更(苦笑)

画像


画像


この形でも結構使い勝手が良かったです。

テントを張ってから身延町内のスーパーで食材と飲み物を手配。

画像


久し振りの刺身です(嬉)

ダイソーのランチョマットが良い感じ(笑)

画像


タープ同様、本日初めて実戦使用するBBQ焚火台。炭を使ってウインナーと焼肉やりましたよ。。

画像


画像


この肉は今一でしたが、、それなりに旨かったです。

夜も更け広いキャンプ場は私一人。なかなか良いですね〜

画像


食事が終わったらあとは焚火でまったり。その辺にあった枯れ木を燃やしていい感じ。

画像


適当に酔っぱらって21時に消灯。川の流れの音を聞きながら、、おやすみなさ〜い。

翌日は6時前に起床。

上天気で青空が綺麗!早朝の散歩で場内を視察してみました。

画像


画像


サイトの隣には大きな川が流れてます。

画像


こちらが管理棟で薪も売っていましたよ。

画像


画像


トイレは温水便座付きの高規格仕様。洗面場はお湯も出ましたよ。

画像


画像


こちらはシャワールーム。

画像


ごみステーションや洗い場もとても清潔でした。

画像


画像


おまけにドッグランもあるよ

画像


画像


散歩の後は朝食ですね。

焦げたパンが旨い〜

画像


目玉焼きは失敗してスクランブルに。。

画像


その後テントが乾くまでまったりし撤収開始。

で10時半に完了。

画像


係の人に送ってもらってキャンプ場を出発。お世話になりました〜

後は家に帰るだけですが、折角なのでスタンプを押しに道の駅「みのぶ」へ

画像


画像


昨年ディーラーで貰ったスタンプ帳にしっかりと押しましたよ。

画像


暑かったのでソフトクリームでクールダウン。

画像


最後はある場所にちょっと寄り道。

元同僚だったS君の転職先の新しい職場を視察(笑)

彼には会えなかったけど元気かな?

画像


その後は行きのルートと同じ道をナビの通りに走って、奥多摩湖で休憩

画像


自宅には16時半前に到着。

画像


2日間の走行距離は383km。

今回のキャンプでタープの快適さを実感。

新たに導入した焚火台も使えそうだし、後は寝心地改善のコットがあれば完璧かな。。

それにしても良いキャンプ場でしたね〜

記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村
バイク三昧で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる